【入浴剤おすすめLAB(ラボ)】あなたに合った人気の入浴剤を紹介!

入浴剤のおすすめや人気のランキング、レビューを紹介しています。あなたに合った入浴剤が見つかりますよ(^^)

ダイエットにおすすめの入浴剤。発汗で新陳代謝を高める方法。

f:id:dddrrrppp123:20181002125806j:plain

ダイエットにおすすめの入浴剤

お風呂でダイエット効果が期待できると思う入浴剤を2つ紹介します。

これは、あくまでも私の個人的な感想ですから実証はありませんが、

これから紹介する入浴剤は、発汗に効くのは間違いないです。

f:id:dddrrrppp123:20181002125900j:plain

発汗が高まれば、新陳代謝が高まりますから、ダイエットにおすすめです。

では、紹介しますね。

 

 

ダイエットにおすすめの入浴剤その1

ダイエットにおすすめの入浴剤、その1は、

「有機ゲルマニウムボール」です。

こちら↓↓

有機ゲルマニウム温浴ボールの特徴

有機ゲルマニウム温浴ボールは、ゲルマニウム温浴を自宅で簡単に出来る入浴剤です。

ゲルマニウム温浴は、20分の温浴でエアロビクス2時間分の有酸素運動と同等の効果が期待できると言われています。

有機ゲルマニウムボール200グラム入り

お値段は、200グラム入りで税込3,000円。

ゲルマニウム成分は1年~1年半持続しますから、かなりコスパに優れています

毎日のコストに換算すると9円以下ですから、薬用バブやバスクリンよりも安いですね。

有機ゲルマニウム温浴ボールのデメリット

コスパに優れている、有機ゲルマニウム温浴ボールですが、デメリットもあります。

それは、風呂温度を40℃以上にしなくては、発汗作用があまり期待できない事です。

なので、熱いお風呂が苦手な方には向きません

熱いお湯のお風呂

血流が高まるのが、入浴後10分位ですから、15分~20分間浴槽に浸かっていなくてはいけません。

ただ、40℃だと発汗作用は低いですが、温浴には効きます。

お風呂から出た後は、ポカポカ感が長時間持続しますよ。

私のやり方

浴槽で脚を浸ける

私は、熱いお湯が苦手なので、お湯を少なめに入れています(140リットル)。

また、辛くなったら浴槽のへりに座って、膝から下だけを浸けています。(足湯状態)

これでも15分間やっていると汗がダラダラ出てきますよ (^^)

私が使っている有機ゲルマニウム温浴ボールはこちら↓↓

ダイエットにおすすめの入浴剤その2

ダイエットにおすすめの入浴剤その2は、

「薬用ホットタブ重炭酸湯」です。

こちら↓↓

最近では、「スパークリングホットタブ」とも言われています。

薬用ホットタブ重炭酸湯の特徴

薬用ホットタブ重炭酸湯は、ドイツの低温入浴法をヒントに開発された入浴剤です。

低温入浴法とは、38℃位のお湯に長く浸かるという入浴法です。

f:id:dddrrrppp123:20181002130347j:plain

日本の一般的な温泉とは違いますが、古代ローマ帝国の時代から行われている入浴法です。

薬用ホットタブ重炭酸湯の有効成分は、炭酸水素ナトリウムと炭酸ナトリウムです。

薬用ホットタブ重炭酸湯1錠

有効成分は花王の薬用入浴剤バブとほぼ同じですが、効き方が全然違います。

また、薬用ホットタブ重炭酸湯は無色透明で無臭です。

薬用ホットタブ重炭酸湯は、汗はかくし、風呂から上がったあとのポカポカ感が5時間以上持続します。

薬用ホットタブ重炭酸湯のデメリット

熱いお風呂に入らなくても良いので、体への負担が少ない薬用ホットタブ重炭酸湯ですが、デメリットもあります。

それは、値段が高いです。

f:id:dddrrrppp123:20181002130738j:plain

薬用ホットタブ重炭酸湯は、30錠入りで税込2,700円。

一回の入浴に3錠使いますから、270円。

薬用ホットタブ重炭酸湯は、通販限定です。

送料が600円くらいかかるので、それもいれると、1回の入浴に333円もかかります。

なので、高級入浴剤のジャンルに入りますね (;^ω^)

でも、送料無料にする方法もあります。

こちら>>無添加の入浴剤【プレミアムホットタブ重炭酸湯BIO】

 

ダイエットにおすすめの入浴剤まとめ

私がおすすめするダイエットにおすすめの入浴剤は、有機ゲルマニウムボールと薬用ホットタブ重炭酸湯の2つです。

どちらにもメリットとデメリットがありますから、一概にどちらが良いとは言えませんが、

・コスパで選ぶなら、【有機ゲルマニウムボール】がおすすめ。

f:id:dddrrrppp123:20181002130906j:plain

 

・熱いお湯が苦手で、お金に余裕があるなら、ホットタブ重炭酸湯 がおすすめです。

f:id:dddrrrppp123:20181002130942j:plain

それぞれの詳しいレビュー記事もありますから、参考にしてくださいね。

有機ゲルマニウムボールのレビュー↓↓

 

薬用ホットタブ重炭酸湯のレビュー↓↓

 

そもそもダイエットを成功させるには?

f:id:dddrrrppp123:20181002131058j:plain

そもそもダイエットを成功させるには3つの要素が重要です。

どれか1つが欠けてもいけません。

1、食事制限

2、筋肉を付ける

3、有酸素運動

 ご存知ですよね?

今更、私が説明する必要はないかもしれませんが、念のため説明します。

1、食事制限

サラダを食べて食事制限をしようとする女性

食事制限とは、一日に必要なカロリーを摂る事です。

必要以上のカロリーを摂ると太ります。

また、食べ方も重要です。

それは、血糖値を急激に上げない食べ方です。

糖尿病患者がやっている方法ですが、効果は抜群です。

野菜→タンパク質→糖質の順番に食べる方法です。

野菜は食物繊維が豊富な野菜から食べるともっと効果が期待できます。

カロリー制限をするのも大切ですが、食べる順番も非常に大切なのです。

 

2、筋肉を付ける

筋肉は脂肪を栄養源にして増えていきますから、筋肉量が増えると脂肪は減っていきます。

加齢に伴って筋肉は減少しますから、太る原因になります。

筋肉を付けるには、エクササイズしかありません。

エクササイズマシーンを使う女性

腹筋、背筋、腕立て、スクワット。お金をかけないで筋肉を付ける事はできますが、大体の方が途中で挫折します。

挫折しないようにしたのがライザップです。

ライザップは莫大な費用がかかりますが、ダイエットに成功している方は多いです。

マンツーマンで目標設定を明確にしてくれますからね。

 

3、有酸素運動

有酸素運動は身体の新陳代謝を高めてくれます。

有酸素運動とは、エアロビクス、ウォーキング、水泳などです。

加齢に伴って、新陳代謝はどんどん低くなっていきます。

中年太りの最も大きな理由がこれです。

有酸素運動の水泳をする女性

人間は大半のカロリーーを「生命維持」に使っています。

運動で消費されるカロリーは、生命維持で消費されるカロリーとは比べものにならないくらい低いのです。

新しい細胞を作る機能が低いのに、食事の量は相変わらず減っていない。。。

これでは太りますよね。

 

入浴だけでダイエットの効果は少ない?

入浴だけでダイエットを期待するのは止めた方が良いでしょう。

なぜなら、ダイエットを成功させるための3つの要素のうちの1つしか満たしていないからです。

残りの2つをやらないでダイエット効果を期待するのはやめましょう。

なので、ダイエットに効果が期待できる入浴剤を使いながら、食事制限と筋肉を付けるエクササイズを行えば効果は期待できます。

ダイエットにおすすめの入浴剤を使う時の注意

温泉旅館には、部屋にお菓子が必ず置いてありますよね?

あれってなんで置いてあるのか知っていますか?

テーブルの上にある温泉旅館のお菓子

じつは、血糖値を上げるために置いてあるのです。

血糖値が低い状態でお風呂に入ると、貧血を起こしたり、めまいや気持ち悪い状態になったりします。

よく、「湯あたり」なんていいますよね。

入浴すると血糖値が急激に下がりますから、風呂に入る前には血糖値を上げておく必要があるのです。

ダイエットにおすすめの入浴剤を使うと、温泉と同じような感じになりますから注意が必要です。

甘いものを少し食べてから入浴するのがおすすめです。

このネタは、NHKの「チコちゃんに叱られる」を観て書きました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。