【入浴剤おすすめLAB(ラボ)】あなたに合った人気の入浴剤を紹介!

入浴剤のおすすめや人気のランキング、レビューを紹介しています。あなたに合った入浴剤が見つかりますよ(^^)

玉川温泉を自宅に再現出来る入浴剤!?『玉川の花湯』本当なのか調べてみた。

玉川温泉

玉川温泉を再現出来る入浴剤!?

秋田県田沢湖にある玉川温泉。

強酸性の温泉としては日本一を誇りますよね。

ちなみに、2位は新玉川温泉。3位は蔵王温泉と草津温泉です。

強酸性の温泉は、湯治場として有名です。

「本当に自宅で湯治が出来るのか!?」

気になったので調べてみました。

目次

 

 

玉川の花湯の正体

結論から言うと、『玉川の花湯』では、一般的な湯治は出来ません。

玉川の花湯は、 62,640円もするけど、いったいどうゆうことなのか???

こちら↓↓

疑問を晴らすためさらに詳しく調べてみました。

強酸性の湯治による効果

強酸性泉質の湯治場

一般的な強酸性の湯治の効果とは、

  • 肌の古い角質を溶かすピーリング効果。
  • 殺菌効果。
  • 肌がむけてツルツルになる効果。

これらがあります。

でも、玉川の花湯はこれらの効果を期待する事はできません。

なぜなら、強酸性のお湯を作るのではなく、ラジウム温泉を再現するものだからです

ラジウム温泉とは?

ラジウム放射線を含んだお湯が湧く玉川温泉

そもそも、玉川温泉の強酸性の源泉は、多くのラジウム放射線を含んでいます。

放射線は微量であれば、むしろ健康に貢献すると言われています。

微量の放射線がホルモンのように働くということから、

ホルミシス(放射線のホルミシス効果)と呼ばれるようになりました。

玉川温泉のようなラジウム温泉のなかに含まれる低レベルの放射線は外側から、内側からはラドンがよく働くといわれています。

岩盤浴

玉川温泉の岩盤浴

大浴場の他に、源泉近くの北投石でできた岩盤にござを敷き、寝転がって地熱で体を温める「岩盤浴」は玉川温泉が元祖です。

現在は、屋内岩盤浴が整備されてとても快適です。

温泉養生ができるとして医学的にも研究が進んでいます。

湯治期間

世界的にも貴重なこの温泉には、海外からも湯治に訪れます。

だいたい、1週間から10日間滞在して、疾患の治療にあたります。

脊髄性および脳性小児麻痺の湯治には、45日以上の滞在が前提となっています。

北投石

北投石

玉川温泉には世界に2箇所しかない、北投石があります。

これが微量の放射線を出す正体です。

玉川の花湯は、この北投石を精製してセラミックボールにして販売しているのです。

 

まとめ

玉川温泉が自宅で再現出来る入浴剤、玉川の花湯は北投石を原料にして不純物を排除した、セラミックボールです。

なので、肌がスベスベになる湯治効果はありません。

でも、放射線パワーにより、その他の疾患には効果が期待できるかもしれませんね。

その他の疾患を詳しくみてみる>>玉川温泉の効能|湯治について│玉川温泉 秋田県 田沢湖 効能溢れる癒しの湯治宿

私の感想

正直言ってがっかりしました。。。

肌がスベスベになると思ったのに (;^ω^)。

温浴の効果なら、有機ゲルマニウム温浴ボールで十分です。

こちらをクリック↓↓

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

引き続き、おすすめの入浴剤を紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

管理人、箱根の風呂太郎より。

 

おすすめ記事

有機ゲルマニウム温浴ボールは、コスパに優れた温浴入浴剤です。

半永久的に使えるので、とっても安上がり。

しかも、ちゃんと温まるし、発汗作用もあります。

体験レビュー記事です↓↓

www.xn--t8j4aa4nnrpc3671akxbqv4i.com