【入浴剤おすすめLAB(ラボ)】あなたに合った人気の入浴剤を紹介!

入浴剤のおすすめや人気のランキング、レビューを紹介しています。あなたに合った入浴剤が見つかりますよ(^^)

入浴剤のバブが苦手な方におすすめの炭酸入浴剤。薬用ホットタブ重炭酸湯とは?

 棚に並んだ入浴剤バブ

バブが苦手な方におすすめの炭酸入浴剤

花王の薬用入浴剤、「バブ」が苦手な方におすすめの、炭酸入浴剤を紹介します。

結論から言うとそれは、

「薬用ホットタブ重炭酸湯」です。

薬用ホットタブ重炭酸湯

★こちら>>>冷え性に効く。薬用ホットタブ重炭酸湯

この記事では、花王のバブのデメリットをカバーして、バブよりも優れた効果を発揮する、

「薬用ホットタブ重炭酸湯」を紹介します。

 

花王のバブのデメリット

花王のバブは炭酸入浴剤のさきがけですよね?

あのCMを見るたびに「温まりそ~」と思うのは私だけではないはずです。

入浴剤バブの裏側にあるCMと同じ画像

実際に、バブを入れた浴槽に浸かると温まるのは確かです。

でも、そんなバブにも4つのデメリットがあります。

1.臭いが安っぽい

臭いが苦手なので鼻を抑える女性

臭いが安っぽい。と書くと、くさい!というイメージが湧いてしまいますが。。。

具体的に言うと人工的という事です。

入浴剤で温まりたいけど、あの人工的な臭いが苦手、という方は多いのではないでしょうか?

実際に私も嫁も子供達も苦手です (>_<)

入浴剤で温まりたいのに、バブ臭のせいで入浴時間が短くなってしまい、あまり温まる事が出来ません。

2.色が安っぽい

入浴剤の安っぽい色

色も「どぎつい」ですよね。。。

バブには身体によい成分が入っているのですが、あの色のせいで魅力は半減してしまいます。

身体に悪そうな、着色料と砂糖まみれの清涼飲料水を思い浮かべてしまいます。

3.二時間しか効果がない

2時を指す時計

入浴剤のバブはお湯に溶かしてから、2時間以内の入浴が効果的です。

という事は、逆に言うと2時間しか効果が持続しない、という事です。

お風呂に入る順番が規則正しいご家庭なら問題ないですが、

子供たちとママは午後7時に入浴、

パパは、午後11時過ぎに帰宅、それから入浴だとすると、

パパは、着色されただけのお風呂に入るだけ。。。

これでは、家庭内入浴格差が生まれてしまいます(笑)

もう一錠いれればいいだけですが、もったいないですよね。

4.温泉気分は味わえない

緑色のお湯に浸かり、温泉気分を味わえない男性

入浴剤のバブの致命的な欠点だと私は思いますが、

入浴剤のバブでは決して温泉気分は味わえません。

なぜなら、お湯が滑らかにはならないし、お風呂から出た後の身体のポカポカ感もあまり持続しないからです。

また、先ほどのべました、臭いが安っぽい、色が安っぽい、というのも温泉気分を味わえない原因です。

だって、温泉は無色透明で、無臭ですからね。(一部白濁湯もありますが)

★薬用ホットタブ重炭酸湯を見てみる>>>冷え性に効く。薬用ホットタブ重炭酸湯

薬用ホットタブ重炭酸湯のメリット

温泉の風景

薬用ホットタブ重炭酸湯のメリットは、入浴剤バブのデメリットを全てカバーします。

お湯は滑らかになり、湯上り後のポカポカ感も長時間持続します。

しかも、無色透明、無臭です。まるで温泉です。

一度お湯に溶かしたら、24時間効果が持続します。

私の実体験ですが、薬用ホットタブ重炭酸湯を入れた浴槽に15分間浸かってから出ると、

湯上り後のポカポカ感が、5時間くらい持続しました。

おかげでぐっすりと眠れました。

ぐっすりと眠れて、朝起きた女性

バブにはないメリットがある

また、薬用ホットタブ重炭酸湯は、入浴剤バブにはないメリットがあります。

それは、体臭予防です。

なぜならホットタブ重炭酸湯には、クエン酸が配合されているからです。

★詳しくはこちら>>>薬用ホットタブ重炭酸湯

薬用ホットタブ重炭酸湯のデメリット

さて、薬用ホットタブ重炭酸湯のメリットを紹介しましたが、当然デメリットもあります。

それは以下の2つです。

1.値段が高い。

薬用ホットタブ重炭酸湯の中身

薬用ホットタブ重炭酸湯は30錠入りで税込2,700円です。

送料も入れると3,330円かかります。

ということは、1錠111円。

一回の入浴に3錠入れますから、333円かかります。

入浴剤バブはいくら?

入浴剤バブの温もり和果4錠

これに対して入浴剤バブは、「温もり和果」なら12錠入りで400円。

ということは、1錠33.3円。

一回の入浴は1錠なので、33.3円です。

なので、薬用ホットタブ重炭酸湯は、入浴剤バブの約10倍のコストがかかります。

ただ、薬用ホットタブ重炭酸湯は温泉と同じような効果がある、と私は感じています。

なので、温泉やスーパー銭湯に行くよりは、遥かに安いですよね。

2.ドラッグストアでは売っていない。

薬用ホットタブ重炭酸湯はドラッグストアでは売っていません。

通販限定の入浴剤です。

まとめ

温泉に浸かる女性

薬用ホットタブ重炭酸湯は、入浴剤バブの、臭いや色が苦手な方におすすめの重炭酸入浴剤です。

薬用ホットタブ重炭酸湯は、無色透明、無臭。お湯も滑らかになりますので、ご自宅で温泉気分が味わえます

また、38℃というぬるめのお湯に長く浸かる、低温入浴法なので身体に負担がかかりません

私がおすすめする理由

温泉に入った後ポカポカで出てくる女性

薬用ホットタブ重炭酸湯を、私がおすすめする一番の理由は、「湯冷めしない」とい事です。

湯上り後のポカポカ感が、長時間持続します。

まるで温泉に入った後と同じ感覚です。入浴剤バブではこの感覚は味わえません。

おかげでぐっすりと眠る事が出来ます。

「冷え性がひどくて、良く眠れない」という方にも、薬用ホットタブ重炭酸湯は、おすすめです。

薬用ホットタブ重炭酸湯の販売店

薬用ホットタブ重炭酸湯は、楽天やアマゾンで売られています。

どちらで買ってもお値段は2,700円です。

最後に、それぞれの販売店を載せておきますが、10%安く買う方法もあります。

10%安く買える販売店

薬用ホットタブ重炭酸湯を10%安く買える販売店があります。

定期お届けコースで、2,700円が2,430円になります。

★それがこちら>>>薬用ホットタブ重炭酸湯の定期コース

楽天とアマゾンの販売店

楽天はこちら>>>マイラボ

 

アマゾンはこちら>>>ホットアルバム プレミアム ホットタブ 重炭酸湯 30錠入り レッド HTTAB30

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連記事